会社の運転資金を嫁に持ち去られた話

元々、嫁とは仲が悪く別居して既に離婚までしていた。

元嫁は「働き口が無い」という事で月50万の給与で会社の経理として雇っていた。

それが絶望の始まりやった。

横領発覚

「銀行から借り入れを一本化しては?」とある銀行から1億5千万の融資話がでた。

借入し他の銀行の借入を支払いしても1億は残る。

経理をしている元嫁に相談し借入することに決めた。

借入後、なんら変わらぬ生活をしていたある日、会社の事務員から電話があった。

事務員は

社長、銀行から50万残高不足で決済出来ないと電話がありました。」

と、言うから

「そな、アホなこの間、銀行から1億なんぼ程借りたばっかりやのに嫁に聞いて」

と、言うと事務員は

「いや、奥さん朝から携帯に電話しているのですが連絡が取れないです。電源が切れたままなのです」

と、言うから俺は

「いや、俺から電話してみるわ!」

と、言って電話を元嫁にかけたが事務員の言う通り携帯の電源は切れている!

焦ってもて事務所に行って金庫から通帳取り出して明細みたら当座預金0円、普通預金なんかわからんけど26万円しかなかった。

調べてみたら会社の積立貯金も解約されていた。

一つの銀行だけやあらへん4つ程取引している銀行全部残高ない!

調べていくと他の銀行の借入金も返していなくドロンされたようや。

俺の個人の預貯金も連日数回に分けて引き出している。

その現実が受け止めらなくて夢であってくれと思ったが現実や!

社員の給与日も近づいているし、手形の決済も住宅ローン、カード決済色々残っている。

俺は〇〇銀行に定期預金があったと思い銀行に連絡入れて解約の申し込みをしたが銀行は借入金の担保として解約出来ないとえげつない事言ってきた!

取り敢えず社員の給与

取り敢えず社員の給与を段取りしないとあかん!

社員の給与は銀行振込でいつもだったら10日前位には手続きが完了しているのだが今回それも持ち去ってくれてるからどうしようもない。

社員の給与まで2日しかない。

消費者金融を駆けずり回ったが120万程足りない。

給与日当日、まだ駆けずり回って金策している。

 

事務員から社員に「給与は夕方手渡しするから事務所に来てほしい」

との連絡をして俺は自分の時計、貴金属を質屋に入れて何とか夕方すましたかおをして事務所に帰ると殺伐とした雰囲気、誤って事務員に給与を計算して1人1人に渡す。

社員が俺に「社長、今日付けで辞めさせて下さい!」そら当然やと思う給与が遅れたら不安やろうな!そんな感じで2人辞めたわ!

約束手形の決済

今度は手形決済!手形に打ち込んだ金額を支払期日までに当座に入金しておかなければあかん!現金が無い。500万単位の約束手形を結構振り出してる。

 

そのままでは不渡りになると思い振り出した先に手形のジャンプ(支払期日を伸ばしてもらう)を頭下げて頼みにいった。

根こそぎお金持って行かれているから歯車が合わないどころやない!

その場から逃げ出したい気持ちや

もう乗っている車も売り飛ばして逆立ちしてももう金が無いくらい会社の運転資金につぎ込んだ。

 

これは経験した奴じゃないと(経験したくないだろうと思うが)失恋や、知り合いが死んだとかもうどうでもええ位の問題になって来てくる。

大手企業に行って手形に100万と打ち込んでそれを10枚月違いの支払い期日で1000万かりたりした。

また無担保で800万借りた企業もある。

そうやって金策に必死になっていたら仕事をくれる会社から呼び出しがあり会社に伺ったら1000万円の仕事で着手金で700万払うから何とか乗り切れ言われた時は涙出そうな位にうれしかった。これで、なんとか半月先の手形、支払いは大丈夫やと一安心やと思った。

家宅捜査

年明け早々の出来事やったので俺は困ったときの神頼みを有名な神社で特別祈祷してもらった。

「あ~これで神さんも応援してくれる」と思っていたが応援してくれたのはサタンやった!

2日後、早朝に家のチャイムが鳴った。しつこく鳴るからイラっとしながらドアを開けた!

そうしたら7人位スーツ姿の男が立っている。家宅捜査令状を見せてきた。警察や!

何もした覚えもないのに何の疑いか聞いたら「強要」言われて全然心あたりが無い!

家宅捜査で家のパソコンなど押収されて刑事は俺に身支度して警察車両に乗れと言われて

手錠も掛けられず乗車した。

 

続く・・・・

 

まとめ

自営業を営んでいる人は仕事取るのも大事やけど金の出入りもしっかり把握しておかないと足元が見えなくなってくるから気をつけて。

こういう風になってもこのブログ思い出して元気出して下さい!

 

最後まで読んで下さり有難うございました。