【FX】全財産を失った社長【株】一瞬で生活困窮者に【実話】

ネットや動画で株やFXで成功しました~!とかよく見るがそれはほんの一部の人間やと思う。失敗して丸裸になってしまった人もいる。先日知り合いの社長が株とFXで失敗して丸裸になってしまった。今から株やFXを始めようとする人一度この記事を読んでみて下さいな!

社長はLTCコインに携わる仕事をしていて渋谷に本社を構えて年間5000万以上の所得をあげていた。殆ど海外で過ごすことが多くシンガポールやマレーシアで仕事をしていた。

自宅は恵比寿の高級マンションに住んでいる。

 

先日その社長から1本の電話があった。

電話の話を聞くと株とFXで全財産を失ったとの事、俺は株やFX初心者ならともかくそんな事はないと耳を疑ったがどうやら本当の様で2日後、俺が家に伺うと約束して電話を切った。

 

2日後、恵比寿のマンションへ行くと部屋の中は布団しかなく家財道具は洗濯機までお金に変えたらしく、衣服は風呂場で手洗いしているとの事。以前の社長の面影はなくランニングシャツに半パンで俺に話す。冷蔵庫が無いからすいませんと常温のコーラを出してくれた。

何か心が痛かった。

  スポンサーリンク

シンガポールの現地で面識がある株やFXをする仲間に勧められてその通りしたものの全財産を失ったらしい。俺が知る限り社長はFXや株は初心者ではない。どちらかと言えば詳しい方や、そんな社長でも失敗する時もあるんやと思った。

 

渋谷の会社の方には運悪く元請けからあるトラブルでペナルティが課せられ数千万の支払いを保留させられているとの事、不運続きで参っていた。その保留されている資金が戻ればなんとか人並みに生活できると言っていた。

 

落込む社長に俺は励ますが元気がない。変な気だけは起こさぬよう言った。

俺も無一文になった事がある。気持ちはよくわかると言った。

俺は社長に

「こうなった時、初めて周りの人間が社長の財布に付いてきたか、社長本人に付いてきたかきちんと色分けできるでしょ!」

と言うと社長は

「女にも愛想つかされ誰も連絡が無くなりました、ただ1人だけ大学からの友人が心配してくれ食べ物を持って来てくれます。」

と、言っていた。

家賃40万のマンションは2ケ月滞納して近く退去しないといけないらしく行くところがないらしい。

俺は自身の経験から社会福祉協議会に相談して生活福祉金貸付事業というものがあるから

そこに相談に行って当面の生活資金の貸し付けの申し込みをしてはどうかといった。

 

社長は行政にそんなサービスがあるのかとびっくりしていたが実際、俺が丸裸になった時に社会福祉協議会でお金を融資してもらって助けてもらった時があるのでその経験談を話してあげた。

 

人にお金を借りるというのは本当に辛いし言い難い。

当時、クレジットカード系など支払いしていなかったからブラックだった。それでも社会福祉協議会から融資を受ける事が出来た。国のサービスも捨てたもんじゃないわ!

 

社長は元気が出てきて明日、申し込みに行ってくると言っていた。

この記事読んでいる方でリストラ等、就職先が見つからず。本当に生活に困っている方は是非社会福祉協議会に相談されてはどうかと思う。

社会福祉協議会

 

 

まとめ

 

社長の様なFXや株に詳しい人でもこのように大失敗してしまう。

するのなら決められた範囲の中でするべきかと思う。

爪を伸ばしたらえらい目に遭いますよ。