【神戸山口組幹部狩り】神戸山口組傘下三代目古川組古川恵一総裁機関銃で蜂の巣射殺【六代目山口組】

世間を震撼させる大胆な犯行

【強権高山若頭】神戸山口組VS六代目山口組抗争!神戸山口組孤立作戦【七代目山口組への地均しか】

捜査情報、目撃者の証言

京都府警によると、午後6時過ぎ、尼崎からの逃走車両とナンバーの下4桁が同じ軽乗用車を発見し、パトカーで取り囲んだ。警察官が職務質問すると、朝比奈容疑者は車外に出て拳銃を突きつけた。警察官に身をかわされると、車内から自動小銃も取り出したが、いずれも投げ捨て、抵抗せず取り押さえられたという。拳銃には実弾5発が装塡(そうてん)されていた。

引用 https://mainichi.jp/articles/20191127/k00/00m/040/359000c

●捜査関係者の情報によると約30発、自動小銃を撃ち、うち10数発が古川恵一総裁命中したとされ、古川恵一総裁が倒れた後も5回くらい撃ったとの目撃情報もある。

●事件直前に古川総裁が朝比奈容疑者は事件現場近くの居酒屋で同席し飲食をしていた目撃情報がある。

●居酒屋は古川総裁の息子が経営していたという。

●犯行時、怒鳴り声を上げながら発砲し、白色の軽乗用車に乗って西に逃走した。

●京都市内で朝比奈容疑者は27日午後6時頃、職務質問をしてきた京都南署員に拳銃を突きつけている。

●逮捕時、自動小銃1丁と回転式拳銃1丁、実弾5発を所持した疑い。

また逃亡中の1人が逮捕されていないので近隣の住民には不審者情報が流された。

 

Sponsored Links

飛び交う様々な情報

 

主に、今の段階では3つの説がある、しかしどれも今の時点でははっきりとはわからないので随時、追記更新して行きたいと思います。

私怨的犯行説、破門中であった。

逮捕された朝比奈容疑者(52)は六代目山口組傘下二代目竹中組(安藤美樹組長)内、篠原会 会長代行、安藤組長付であったが平成30
年12月に既に破門されたとの事である。

また古川恵一総裁を呼び出したとの捜査情報もある事から私怨的犯行説もあるが、今の段階では分からない。

【追記】最新 朝比奈容疑者は京都の神戸山口組幹部も狙っていたと取り調べで供述していると言う。

破門中だとしても警察は抗争状態みなし特定抗争指定暴力団になる事は必至である。

特定抗争指定暴力団

指定された組織が、警戒の期間と区域において以下のような行為をすると、ただちに逮捕され、刑事罰を受ける。

(1)事務所等の新設。
(2)指定された組織の暴力団員やその要求・依頼を受けた者が事務所に出入りすること。
(3)対立組織の事務所および組員の居宅周辺をうろつくこと。
(4)同じ指定組織の組員5人以上が集まること。

六代目山口組から神戸山口組に移籍した事が起因?

 

以前、六代目山口組の中核、三代目弘道会 竹内照明会長が尼崎の古川恵一総裁のもとに激励訪問の翌日に神戸山口組に移籍した事への報復説があるが

今回の事件が直接関係あるかどうかは未だわからない。

【追記あり】山健組中田浩司(広志)組長が逮捕起訴:山健終わったのか?神戸山口組井上邦雄組長も逮捕?組長不在で山健はどうなる?

【神戸山口組】組長ヒットマン!中田浩司山健組組長を殺人未遂で逮捕【弘道会神戸事務所襲撃】

【山口組抗争】古川恵一幹部機関銃射殺で抗争激化!破門中は本当か?京都の神戸山口組幹部も狙う!六代目山口組

【山口組抗争】古川恵一幹部機関銃射殺で抗争激化!破門中は本当か?京都の神戸山口組幹部も狙う!六代目山口組

☟次ページ 神戸山口組から引退説

Sponsored Links